偶然の産物

b0035100_2314723.jpg

軽音楽部の同級生たちと宴会してきました。
参加人数は全部で8人。
これだけの人数が一堂に会するのはほんと久しぶりです。




同級生って、ほんとに典型的な『偶然の産物』ですよね。
特に大学のクラブの同級生ですから、
学部も違うし、してた(してる)勉強も違うし、大学も違う事もあるし・・・
出身地も違ったり、歳も違ったり、学年も違ったり・・・
そんな人たちが、それぞれの理由で同じ時期に同じクラブに入った、という偶然。
入部からもうすぐ6年が経ちます。
同級生の多くはもう学生ではなくなり、個人個人が色々な環境で頑張っていたり苦戦していたり、楽しんだり悲しんだり、笑ったり怒ったりしています。
そんな今となってはなおさら、
『このメンツが同級生だった』という偶然に驚かずにはいられません。
それは、今の状況があたかも必然であるかのように錯覚しているからでしょうか。
『共に成長してきた』という感覚が、そう錯覚させるのかな~
なんて思ってますけれども。

とにもかくにも、偶然知り合えた人たちを大事に思えること、そして
大事に思われているんじゃないか、と思えることって、いいことですね。

これからも大事にできるといいな~
[PR]

by sasayanx | 2005-01-30 02:00 | 日々のメモ  

<< 二月ですよ~ カオス >>