追いコン

今日は研究室の追いコンでした。
風邪っぽかったのでどうしようか迷ったのですが、やはりドタキャンはできるだけしたくないなぁと思い、頑張って参加してきました。

思えば、今までにたくさんの人を送り出してきました。
先輩を送り出し、同級生を送り出し、最近では後輩を送り出すということも増えました。

追いコンで追い出された人たちは、これから先に何かしらの変化がありますよね。
学生ではなくなり、就職するとか。
勤務地の関係で引っ越すとか。
あるいは、進学でも別の学校に進学するとか。
みんな何かしらの変化が待ち受けています。

かたや、自分はというと、修士課程を修了するったって、
その先の博士課程に進学するわけで、しかも今いる研究室を変わるわけではないし、
新年度からの生活も何となくは想像できてしまいます。

そんな事を考えてると、なんだか『自分だけ変わらないんだなぁ』という少しネガティブな思考になってしまいます。
取り残されていく感じがしないでもない。
って言ったって、変化のあることが良いこととは決まっていないし、
『取り残されていく』という感覚は被害妄想の類ではある事はわかってはいるのですが・・・

そんな風に考える事はない、ってのは嘘になります。

人を送り出す、というのはとっても素敵な事だとは思うのですが、
それに伴ってちょっぴりネガティブになってしまうのです。あまりよくないことですね。

まぁそんなことをくよくよ考えすぎるのは好きじゃないので、できるだけ前向きにやっていこうとは思います。
(こんなところで何言ってんだか、ですね。)

ただ、周囲から
『どうせあなたはこの先もしばらくは変わらんじゃないか』的な扱いを受けると無性に腹立たしく思ってしまう今日この頃です。

ところで。
やっぱり体調悪いときにお酒を呑むと、ひどく疲れますね。
明日が心配です。
早めに寝よっと。
[PR]

by sasayanx | 2005-03-08 00:24 | 日々のメモ  

<< ふしめ 最近の生活 >>