風力発電のチカラ

風力発電といえば、僕の中では『イマイチパッとしないやつだなぁ』
というイメージだったのですが、なかなかすごい可能性を秘めているようです。

ネタ元:「世界風力地図」が示す風力発電の大きな可能性

簡単に言うと、最近完成した(らしい)『世界風速地図』によれば、
風力発電に十分な風力が得られる場所は世界の少なくとも13%を占め、
この場所全てで発電を行えば72テラワットの電力を作れるんだそうな。

テラってのは10の12乗。日本語で言えば『兆』です。
72兆ワット。なんだか大量でしょ?

米エネルギー省によれば、2002年の世界の総電力需要量は約14テラワットと算出されているので、
世界の年間消費量の約5倍に相当するわけです。

計算上の話とはいえ、ほんとにすごい可能性を秘めているものですな。

ところで、風力をエネルギー源として活動しているヒーローといえば・・・
仮面ライダーですね。o¥o
はたして72兆ワットだと何人分の仮面ライダーが活動できるのか。
ちょっと気になるところです。
[PR]

by sasayanx | 2005-06-01 12:36 | 日々のメモ  

<< 小市民 反省。 >>