廃液ガイダンス

変にタイムリーですが、今日は廃液取り扱いのガイダンスがありました。
学部生の必修の実験の一環で行われたのですが、大学院生にもよい機会だったなぁ、と思います。

とてもびっくりしたのが、普段の不注意が原因で総額1億円ぐらいの損害を出すこともできてしまう、ということ。
不用意に流してはいけない廃液を流してしまうと、1日ぐらい排水を停止して処理しないといけないとか。
こわいなぁ・・・。

もっとひどい事件を起こしてしまった場合は、行政から『下水への排水を禁止する』という措置がとられてしまう可能性もあるんですって。
たとえば排水禁止措置が3ヶ月も続いたら当然実験もできなくなるし、留年が大量発生することになるでしょうね。
おそろしいおそろしい。

普段の何気ない生活が、それぐらい大変なことを起こしてしまう可能性を秘めているんだなぁ、と気を引き締めるsasayanxでした。
[PR]

by sasayanx | 2005-10-11 23:59 | 日々のメモ  

<< 結婚バトン だってさ。 廃液処分の金曜日 >>