さるやまライブ

今日は僕がリーダーを務めさせてもらっているビッグバンド、『さるやま』のライブでした。

来場者数がちょうど100人!で、店内は大変混雑してしまいました。ありがたいことなのですが、心苦しいことでもあります。
どうすればお客さんにいい環境で演奏を聴いてもらえるだろうか、というのを、演奏する側は考えないといけないと思うのですけれど、
今回みたいに(ありがたいことに)お客さんが大勢来てくださった結果、あまりよくない環境になってしまった、というのは難しい問題ですね。

例えばチケット数を限定すれば、その点についてのいい環境を安直につくることはできる。
しかし、やっぱそれはちょっとどうかな、と思う。
メンバーが自らチケットを売るわけだし、どうしたって『お客さんを選ぶ』という面は出てきてしまうのではないか?
それってどうなん?と思ってしまいます。
難しい難しい・・・

今回のライブは、穐好敏子・Lew Tabackinビッグバンドの曲ばかりを演奏しました。
やってみるとやっぱし難しい。『難しい』と一口に言っても色々な難しさがあるものですが、とりあえず『純粋に難しい』という感じがしました。

難しいと言えば、MCはやっぱし難しい。
いよいよ、誰かに頼もうかなぁ、という気もしてきました。ここだけの話。

さっきから『難しい』ばっかし言ってますね。
やっぱし何かの傍らで音楽を続けていくのは難しいし、しんどいし、だからライブを一つやればうんざりするぐらいに反省してしまうのはしょうがないことかなと思ってます。

でも『おもろい』んだから仕方ないっていうか、それに負けないだけの『音楽やることのおもろさ』ってのがあるからできるのかな。

今回も『おもろかった』です。
けど難しかった・反省点いっぱいです。
でもおもろかったです。
けど・・・というのをぐるぐるぐるぐる。そんなところです。

さて、長くなりましたが、
ご来場いただいたみなさんありがとうございました!今後ともよろしくです!!
対バンしてくださったみんなもありがとうございました!



ひよこ : 片岡 明子(Pf) / 吉田 圭吾(AS) / 東出 晃奈(B) / 古賀 翔平(Dr)

さるやま : 小柳 恵美(Sax) / 戸田 真未(Sax) / 若林 拓生(Sax) / 石間 伏武(Sax) / 上野 裕介(Sax)
藤田 直希(Tb) / 不動 翔子(Tb) / 中江 竜(Tb)
長岡 健(Tp) / 寺田 啓彦(Tp) / 牧野 江津子(Tp) / 太白 啓介(Tp)
嶋田 麻衣子(Pf) / 前川 亜耶子(B) / 笹山 大輔(Dr)

1. Road Time Shuffle
2. Studio J
3. Interlude
4. Opus No. zero
5. Long Yellow Road
[PR]

by sasayanx | 2005-10-30 23:59 | 音楽  

<< 思ったようにはいかないもの。 目覚めの悪い方ですが >>