まさに無駄口かもしれん。

僕の携帯には,予測変換機能っていうんでしょうか。
入力中の文字から,僕が打ちたい単語を予測して候補として表示してくれる,そんな機能があります。
たぶん,イマドキケータイには標準装備なんでしょうね。
(僕のはけっこう古めです)

さて,この機能はなかなか便利っちゃあ便利なときもありますが,
基本的にそんなに役に立たない気がします。
いや,そんなことはどうでもよくて。

けっこう面白い候補を出してくれたりもします。
僕のお気に入りなのが,

『~気がする』と打とうとして,
『きがす』まで入れた時点で出てくる

希ガス

どんな場面でこれを打つのでしょうかねぇ。

空気中に含まれてるアルゴンって希ガスなんだって!
とか
希ガスってすごいよね~イオンにならないんだよ!
とか?

ありえないですなぁ。
無理して使ってみようかしら。

この単語が標準辞書に登録されている事実にびっくりです。
『気がする』を打つたびに出てきては,無視され続ける『希ガス』。
なかなかツボです。

あと,
『てあらいうがい』

『手荒いうがい』
になるのは何とかしてほしい。

いや,僕が注意してればいいんですけども。
[PR]

by sasayanx | 2006-11-16 01:00 | 日々のメモ  

<< チェィンジ・ゲッタァァ 総合的にみればどうなんだろかね。 >>